2014年12月31日

おせち料理

楽庵のお客様に 御礼の気持ちもあり
お引き受けしたおせち料理も早3年となり
今年は二段重12、24個分を手をかけ、こころをこめて、
調理いたしました。

P_20141227_160354.jpg

3日間をかける黒豆 、かずのこ、 昆布巻き、松前漬け
に始まり、
P_20141229_145257.jpg
きんとん、なます、 たたきごぼう、 田作り
伊達巻、海老のつや煮、炊き合わせ、鴨スモーク
八幡巻き、かまぼこ、きんぴらなど
基本の15品を作りました。
P_20141230_091524.jpg

P_20141230_093343.jpg
伊達巻は毎年 とっても好評です。

30日には冷蔵庫に納め、
P_20141229_153841.jpg
31日、朝早く寒い部屋で、お重詰め3時間をかけ、
出来上がりました!

P_20141231_084840.jpg
一番楽しい時間であっという間の3時間でした。

P_20141230_122223.jpg
御礼の一筆を添えて。
私にとっては毎年ハードルの高いことなのですが、
一心に出来ることが嬉しく、ありがたく、
ご注文くださったお客様には心から感謝申し上げます。

年神さまと一緒に 良いお正月をお迎えくださいませ。
合掌!










続きを読む
posted by 楽庵 at 13:35| Comment(3) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月21日

夜咄しの茶事

締めの茶事をクリスマスの趣向の設えで致しました。
P_20141220_153624.jpg
客間にて懐石料理をお出しする都合上、
まずは茶室にてお炭手前の後、動座をお願いし、
向付(烏賊の和え物)椀物(海老の白玉包み蟹あん)をお出ししてからは
にわか寿司職人が登場?して、
鯛の昆布じめ、まぐろのづけ、とろサーモン、しめ鯖、小鯛笹漬けなど
握りました。
P_20141220_180959.jpg
お酒はボジョレーヌーボー、八寸などお楽しみいただき、
締めは刺身乗せの煎茶の茶漬け
主菓子はつくね芋の白さを活かしたきんとん。
銘をホワイトクリスマスと致しました。
P_20141220_112601.jpg
中立の後、鐘のお迎え、
後座
P_20141220_195124.jpg
習い通りに床の間にはセキショウと根締めに炭を置きました。
皆様の健康をお祈りして心を込めて濃茶を練りました。
おいしいと言っていただけて私も幸せでした。
P_20141220_200432.jpg
続き薄茶による3時間の茶事の終わりが近づき、名残惜しさが増します。
薄茶は代わるがわる皆様にも点てていただき、
和やかに時が過ぎて行きました。
感動を分け合うことができる茶友に心から御礼申し上げます。

来年も良い年になりますようにお祈り致します。
合掌!
posted by 楽庵 at 09:49| Comment(5) | 茶事勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月04日

クリスマスリース作り

楽庵会恒例のクリスマスリース作りをしました。
皆様思い思いに持ち寄った材料は目にも眩しく、
見ているだけで元気が出ます。
P_20141127_125729-ecc89.jpg
おしゃべりしたり、お茶を飲みながら作り進み、
思い思いのリースが出来上がりました。
P_20141202_164739.jpg
キャンドルのためのリース。
P_20141202_164945.jpg
P_20141127_151209-62009.jpg
P_20141202_165835.jpg
去年よりはるかにバージョンアップしたそれぞれのリース。
皆さん 自分が作ったものが一番素敵と 思ってますよね!
P_20141127_151822.jpg
去年は円形、今年は縦長に作ったリース。
P_20141127_144441-4b7e3.jpg
いきいきとした椿の葉の元気をいただき、手仕事は疲れますが、
仕上げた時の嬉しさはそれを忘れさせてくれます。
皆様の楽しそうな嬉しそうな顔を拝見して、
私も大変幸せな時間でした。
posted by 楽庵 at 08:53| Comment(3) | 楽庵だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。