2015年11月11日

小布施ドライブ

恒例のドライブ
毎年りんご、栗、蕎麦粉を探しに小布施に行きます。
P_20151107_094258-b64b1.jpg
今年も期待を裏切らず、たわわなりんごが出迎えてくれました。
桃や葡萄狩りも楽しいものですが、
りんごは健気で愛らしく感じるのはなぜでしょう?
ランチは手作りのりんごと栗パンと小布施牛乳。
ご当地ならでは!ですね。
毎年のことですので観光はそこそこにすませましたが
必ず行くところは明かり博物館で夜の茶事などで使う菜種油
と木の形の硝子のオイルランプを購入。
P_20151111_170712.jpg
中に入れるオイルの色を変えると、例えば緑は春
黄色やオレンジは秋と一年中使えるとのこと。
私は迎えるクリスマスをイメージしてブルーを購入。

次の日の家族旅行に合流するため
紅葉を楽しみつつ草津にむかいました。
P_20151107_111431-2ed8a.jpg
菅平「この辺はキノコ小屋があって美味しいのが食べられるのよね。」
嬬恋「高原野菜のキャベツ!」とか食いしん坊の虫が騒ぎつつ
草津に近づくと道路が 草津良いとこ一度はおいで♪♪♪と鳴って歓迎してくれました。
三世代8名でのお泊りは賑やかというかやかましいというか、、、、
幸せの時間が流れたのは確かでした。

帰り道は道の駅を梯してご当地ならでは!の食材を買い込み、
生産者さんとのお話しも楽しみました。
なかでも生産者さんが居たので、育ててみる気になった、

P_20151108_153930-12b88.jpg
椎茸の栽培キット、
毎日霧をかけ、日陰に置き、ビニールをふんわりと掛け、
たまに起きろ!とばかりに木づちの様な物で叩き、
収穫終わったらアイスピックで何カ所か穴を空け、水を入れ
数日置く、でも浸け置いてはいけない!くれぐれ乾かない程度にする。
と頑張ると何回も収穫出来るそうです。
楽翁さん一言「この写真、時節がらクリスマスのブッシュドケーキにみえるね。」さしずめ台木がチョコ?でしょうか。

とにかく、椎茸栽培頑張るぞ!えいえいお〜!!

posted by 楽庵 at 18:09| Comment(3) | 楽庵だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。