2015年04月21日

囲炉裏 作成

4月も後半となりますとお茶の世界は5月からの風炉の準備でいそがしくなります。
通常は炉を仕舞うのですが、
楽庵は大炉を生かして皆さんと楽しむ囲炉裏を考案しました。
もちろん楽翁さん作成です。

P_20150421_165325.jpg
炭を置いたり、釜をかけたり、鍋を置いたりするときの為に水屋側を可動式にしていただきました。
楽翁さん「使い心地はどうですか?」私「思い通りで嬉しい!」
二重になっていて間にいろいろ置けて便利です!
椅子を使っても違和感なく、どなたでも囲炉裏を囲めるのです。
私の注文が多くて大変だったようで、制作に一ヶ月かかってしまいました。
私がした仕事はジョイフル本田で敷物を選んだことだけ!
そのお陰で楽翁さんは桐の生地の板を緑に塗る仕事が増えてしまいました。

P_20150421_165509-5cd36.jpg
まだ囲炉裏開きをしていませんが、どんなふうにお客様をお迎えしようかしら?と楽しみにしているところです。

posted by 楽庵 at 17:34| Comment(7) | 楽庵だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
な・な・な・な・なんと 囲炉裏ですかぁ〜

楽庵さんの ブログには いつも 驚かされますが
今回も やりましたね!!

お客さまも まったり 寛いでしまいそうですね

楽翁さん スゴイ!(拍手)

Posted by 富士さん at 2015年04月21日 18:04
これはまた、すごいですね!!(゜ロ゜ノ)ノ
品のない私は、雀卓を思い浮かべてしまいました(失礼)。

でも、皆さんで炉を囲んで、
鍋をつつきながら歓談するのは、
さぞかし楽しいでしょうね !!

楽翁さんの力作ですね(゜∇^d)!!



Posted by two-tea at 2015年04月21日 22:10
皆さま早速のコメントありがとうございます。
楽翁さんもは二段に重ねるのに溝を掘って筋交いを固定したり、
随所にこだわってつくりました。
出来栄えに、ほんと拍手👏ですね。
囲炉裏開きには皆さまどうぞいらしてくださませ。
Posted by 楽庵 at 2015年04月22日 10:50

( ̄ロ ̄|||)なんと!?
製作期間1か月ですか〜大作ですね!
すごいです。
写真では見えないところにも数々の丁寧な仕事ぶりがあるのでしょうね☆

敷物選びも立派なお仕事ですよ♪(^。^)b
Posted by yusuke at 2015年04月23日 02:24
私、感覚人間ですので、ひらめいたら周りの方々を巻き込んで大事になるのが常なのです。
それにお付き合い下さる
皆さまには感謝!感謝!で暮らしております。
ワクワクの日々をありがとうございます。
囲炉裏で楽翁さんのお蕎麦も雰囲気良さそうですね。
Posted by 楽庵 at 2015年04月23日 08:42
うっ、すごすぎです!まさか、こんな風になるとは!可動式のところなんて、ほんとよく考えられていますね。アイディアの宝庫の楽庵さんと望みのままに作り上げてくださる楽翁さん、あっぱれ!ですね。お招き楽しみにしています。 
Posted by 三日月丸 at 2015年04月26日 08:08
三日月丸さま
嬉しいコメントをありがとうございました。
楽庵流ですが囲炉裏でお茶も出来ますので、
逆勝手出なくて!です。
どうぞお出ましくださいませ。
楽しみにお待ちしています。
Posted by 楽庵 at 2015年04月29日 20:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。