2015年07月04日

楽庵だより

さわやかな皐月晴れなどとのんきにしておりましたら、
湿度90パーセント以上の日々が続くようになってしまいました。
6月の楽庵にもお足元の悪い中たくさんのお客様がご来店くださいました。
ありがとうございました。
爽やかにお迎えする趣向満載です。
P_20150625_121701_DF-c8e2b.jpg
先ずは茶席の花 虎の尾、むくげ
P_20150610_111305-32b57.jpg
タワーサラダです。野菜やフルーツを積み、席中でグラスをそ〜っとぬくと、こんなふうに、崩すのもったいない!の声、趣向の掴みはオッケーと言ったところです。

P_20150703_124558.jpg
お向う5点盛り 鯛の昆布じめや旬の烏賊の和え物など口当たりの良いよいもの。

P_20150630_130103.jpg
そしてなんと言っても楽翁さんの朝打ち立て、お客様のお顔を見てからの茹で立てのキンキンに冷えた蕎麦は自慢です!!!

P_20150625_121855_DF.jpg
13品目をお持ち出しして
アイスクリームのデザートで締めくくり。
抹茶と和菓子をご予約の方には、白あん入り100パーセントレモンの羊羹のようなもの、楽庵製です。
P_20150703_132228.jpg
ご了承の上載せております。
お持ちだしも終え、少し余裕が出来ましたので、
和やかにお過ごしいただいいるご様子撮らせていただきました。
ありがとうございました。

楽庵の制服?の着物のしたは緊張と運度量の多さで汗びっしょり、
でもお客様がいらっしゃれば、余裕の澄まし顔!
この料理一人で作ってるんですか?
凄く美味しいし、安すぎる!等など嬉しいお声が聞けて
私、幸せ者です。

7月は茶道のお表さま8名、お裏さま10名さまはじめ
 今のところ7組さまのご予約をいただいております。
毎月ご来店くださるご常連さまも増えて参りまして、
ありがたいことでございます。
健康に気をつけてますますがんばります!
これからもよろしくお願いいたします。


楽庵亭主



posted by 楽庵 at 12:05| Comment(4) | 楽庵だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月24日

5月の茶事

P_20150524_092159-f0d1e.jpg
5月の節句?
楽翁さんが巻き藁と弓を購入しましたので、お借りして趣向といたしました。

P_20150522_131109-30fb4.jpg
待合の掛物、軽燕受風斜、初めて亭主のお役を努める方が
子燕のように一心に努めますのでよろしくお願いいたします。
とご挨拶して、
P_20150524_092416-e5a52.jpg
立礼式の本席で点心を召し上がっいただき、
お料理は楽庵が担当いたしました。
P_20150524_113611-bf689.jpg

濃茶の主菓子は苺を生地に練り込んだねりきりで、あんのかわりに
苺を入れました。
楽庵製、銘を菖蒲太刀(形はあやめなのですが、)
P_20150524_123624-e7f95.jpg
楽翁棚にも3本の矢の結界が!
この日の為に楽翁さんが間に合わせてくださいました。
ご協力ありがとうございました。パチパチパチ!

P_20150524_140040-51b45.jpg
楽翁棚では半東が取り次ぎをいたします。
P_20150524_134625-b0cbc.jpg

後座の花(京かのこ、宇津木)
P_20150524_140448-5db53.jpg
お客様もあたたかくお見守りくださり、
お見事に初めての亭主を努めた方や水屋のお手伝いの方々と
一期一会、本当に心に残る茶事を作り上げる事ができました。

皆様ご協力ありがとうございました。

posted by 楽庵 at 17:54| Comment(6) | 茶事勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月08日

ゴールデンウィーク

藤祭りの射会に楽翁さんが参加して、300名あまりの参加者のなかで
特別賞(二名)をいただきました。
P_20150508_201832.jpg
おめでとう!ということで射友を招いて茶会をいたしました。
P_20150508_120410.jpg
囲炉裏を囲み、楽翁さんが打ったお蕎麦を召し上がっていただき、
弓道の話しに花が咲きました。
同じ趣味の方々のお話しは尽きることがありませんね。

P_20150503_090259.jpg
スキー旅行に行き、孫たちと3世代で滑ることができました。
6歳、8歳の孫たちはヘルメットをつけ、あっという間飛んでいきました。

P_20150503_104220_001.jpg
還暦をと〜に過ぎた私の勇姿???
丸沼高原スキー場2000メールの頂上から3面を一気に滑り下りました。
1面の日陰はカリカリのアイスバーン、2面は少しゆるんで雪を切る感じ、3面はシャーベット状の雪をスキーで掃き出す感じで滑りました。
ゴンドラで頂上に着いた時はちょっと歩いただけでハァーハァー、空気が薄いからと聞いて納得!
昔取った杵柄で安全に下る方法はわかっているつもりでしたが、
滑っている最中は家族や友人の「気をつけて!」の声が聞こえた気がしました。
無事に一本すべり終え大満足でした。

そしてある日は花月の会をしました。

P_20150506_134223.jpg
膝温存の為、楽翁棚で椅子式で出来るか試して見ました。
茶友にお付き合いいただき、平花月に何の支障もなく、
これなら何歳になってもお茶を楽しめそうで嬉しいです!
膝温存ならスキーやめなさい!!!ですね。反省です。
P_20150507_131446.jpg
花月もスクワットの繰り返しでお茶も含めスポーツに明け暮れたゴールデンウィ―クでした。


posted by 楽庵 at 21:19| Comment(4) | 楽庵だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月03日

山野草

五月晴れ。
楽庵の庭は生命力にあふれた花が競うように咲きはじめました。
でも、あくまでもそそとして、、、
P_20150429_083654.jpg
ホウチャク草
P_20150429_083853.jpg
エビネらん
P_20150429_083813.jpg
浦島草
P_20150429_083549.jpg
雪持草
P_20150429_132936.jpg
二人静
P_20150429_083742.jpg
白髭草
などなど箱根や長野の山野草屋さんで育て方を教えていただいて
大切に世話をしています。
お茶席でも大活躍してくれます。
毎年この時期の楽しみどなっています。
posted by 楽庵 at 09:33| Comment(3) | 楽庵だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月27日

家庭菜園

この時期、美しく咲いてくれる牡丹もお客様をお迎えいたします。P_20150426_094603.jpg
最高気温25度以上の夏日にも負けず
楽庵の野菜は元気です。
P_20150427_093524.jpg
幻の紫アスパラ、頭を出した時はタケノコ?と思う程でした。
グリーンアスパラと毎日少しづつですが収穫出来ます。
P_20150427_093712.jpg
種をまいたわさび菜、淡い緑が綺麗、いえ美味しい!
私は種をまき、収穫して料理するのを担当。
ほとんどの農作業を楽翁さんが担当して、土作りから有機栽培を心がけ
てくれますので野菜は本当に元気です。
P_20150427_093839.jpg
春キャベツもこんなに良く出来るようになったので、
楽翁さん素人の域をこえましたね。
P_20150427_095513.jpg
葉に塩気のするみずみずしいアイスプラント
苗から育てています。
P_20150427_173340.jpg
楽庵のお客様はもちろんですが、
朝取りした野菜で作ったある日の我が家のサラダです。
紫アスパラは30cmで収穫して見ましたが
甘くて美味、少々の塩がベスト!
相性のいい野菜の取り合わも試しつつ毎日いただいています。
ありがたい!ありがたい!!

P_20150427_093923.jpg
秋に種を蒔いて、冬は覆いをして育てたパセリの森?
私にはそう見えるのです。
目に優しい色にも癒されます。
野菜作りは身体も心も健康にしてくれています。


posted by 楽庵 at 18:42| Comment(5) | 楽庵だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月21日

囲炉裏 作成

4月も後半となりますとお茶の世界は5月からの風炉の準備でいそがしくなります。
通常は炉を仕舞うのですが、
楽庵は大炉を生かして皆さんと楽しむ囲炉裏を考案しました。
もちろん楽翁さん作成です。

P_20150421_165325.jpg
炭を置いたり、釜をかけたり、鍋を置いたりするときの為に水屋側を可動式にしていただきました。
楽翁さん「使い心地はどうですか?」私「思い通りで嬉しい!」
二重になっていて間にいろいろ置けて便利です!
椅子を使っても違和感なく、どなたでも囲炉裏を囲めるのです。
私の注文が多くて大変だったようで、制作に一ヶ月かかってしまいました。
私がした仕事はジョイフル本田で敷物を選んだことだけ!
そのお陰で楽翁さんは桐の生地の板を緑に塗る仕事が増えてしまいました。

P_20150421_165509-5cd36.jpg
まだ囲炉裏開きをしていませんが、どんなふうにお客様をお迎えしようかしら?と楽しみにしているところです。

posted by 楽庵 at 17:34| Comment(7) | 楽庵だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月06日

春、早過ぎて

春よこい! などと言っておりましたら、
春は過ぎ初夏のようなこの頃ですね。
3月ともなれば楽庵に沢山のお客様がいらしてくださり、
嬉しい悲鳴と言ったところです。
P_20150326_131720_DF.jpg
楽庵ではデザートのあとはお点前付きで薄茶が点つ!と
コースの最後にご所望いただくことも多くなってきました。
P_20150326_133257-bcfe3.jpg
正座が難しい方もいらっしゃるので、
楽翁さんが椅子式のお棚を作ってくださいました。
3月といえば釣釜ですよね!
椅子式でもお炭を置いて釜を掛けています。
P_20150327_074930_DF-b3fb0.jpg
3月、楽庵製の練り切りのお菓子です。
P_20150304_112320-96f99.jpg
雛御膳の一例です。
P_20150312_174553-17268.jpg
楽庵を可愛がって下さっている方でゴルフのホールインワンを
なさった方がいらして、(してしまった!みたいに大変なことだそうです。)
お祝いのお席を承りました。
男性5人 女性3人、男女逆転の会で
同じ趣味の方で話がはずみ、和やかで本当に楽しい会となり
乾杯のビールや、楽庵酒もお役に立ちました。
P_20150312_174143-9795a.jpg
4月に入り本日は女性12名のお客様をお迎えして、
華やかな笑い声に満ちた会となりました。
P_20150406_113325-e855b.jpg
お迎えの準備中の客間です。
お席中、逆勝手ですが、薄茶皆様にさしあげました。
P_20150406_133014.jpg
作りたての道明寺粉の桜餅12個頑張りました。
ほんのり温かくお出しできたので私も嬉しかったです。
と、最近の楽庵の様子をご紹介いたしました。
相変わらず元気で過ごしております。
ありがとうございます。
合掌、楽庵亭主より



posted by 楽庵 at 20:27| Comment(5) | 楽庵だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。