2014年11月30日

炉開き

11月は炉開き、口切りと茶をする方には大切な月ですね。
楽庵会も皆様正装でお集まりくださいました。
お壺拝見、炭点前、懐石が済めば後座。
P_20141124_155154.jpg
中立の間に壺の尾を結びおえることが出来私も良いお勉強をさせていただきました。
キッズも袴姿で皆様に薄茶を差し上げました。
P_20141124_145159.jpg
炉になって初めてのお点前とは思えない落ち着きぶりに皆様から拍手がおこりました。
P_20141124_144153.jpg
一番大きい子はすでに茶人の風格でした。
P_20141124_144611.jpg
一番小さい子はおじいちゃんに見守られていっちょ前のお点前でした。
今回の茶事はやはり子供達が主役となりました。
晴れの席の雰囲気を味わって子供達も良いお勉強が出来たことでしょう。

P_20141124_160021.jpg
濃茶の主菓子は栗の練り切り。楽庵製です。
P_20141124_144752.jpg
ご参加くださったお客様には心から御礼申し上げます。
次回のお目もじを楽しみに致しております。

posted by 楽庵 at 16:15| Comment(3) | 茶事勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月20日

国際交流 フレンドシップ

ベルギーとオランダからのアンバサダー10名をお迎えして
ランチ&ティーセレモニーの当日となりました。
この日を楽しみにプレゼントを用意しました。
拙い墨文字ですが、日本語のご挨拶を書いた栞です。
裏は和紙を貼付け手作りしました。
P_20141101_154741.jpg
P_20141101_154924.jpg
前日 当日とも茶友にお手伝いをいただき付き添いの方を含め16名様の
点心をお作り致しました。
P_20141119_113416.jpg
30分前準備点検、玄関に水を打って、香を焚き余裕綽々?でお客様をお待ちしている時間帯。
P_20141119_125248.jpg
ランチが終わり、アンバサダーのご希望のティーセレモニーの為のお席を改め、8名2席を茶友のお点前とホストの方のお正客の参加をいただき、
3時間の茶会をお楽しみいただきました。
アンバサダーの方もお点前を経験し、点てたお薄はどなたがいただくのかしらと思っていましたら、水屋方の私どもに下さいました。
ありがとうの気持ちなんですね 感激しました!
和敬清寂など、詳しい英語での説明をしてくださる方、干支のお話しをしてくださる方など、私どもも 日本文化を再確認したひとときでした。

P_20141119_141707.jpg
P_20141119_152438-8e6c9.jpg
なごやかに交流が進み お別れの頃には皆さんうちとけて
撮影や再開を約束したりメールアド取り交わしたりと皆様時間いっぱい心からの交流を楽しまれていらしたので亭主の私としましては、ホッとして
責任は果たせたかしらと思えた瞬間でした。

多くの方のお助けがあって実現した交流です。
本当にありがとうございました。心から御礼申し上げます。


posted by 楽庵 at 09:53| Comment(3) | 楽庵だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月31日

秋のドライブ

P_20141030_142605-4f9f4.jpg
群馬県に向けドライブしました。
秘境でしようか?
案内には紅葉の名所とあり、もっと季節が移ると
見事でしょうね。
P_20141030_140111.jpg
麓は紅葉も浅くこれはこれで美しい!
P_20141031_130153.jpg
私の目的は道々の直売店で新鮮な食材をさがすことで
主人は蕎麦粉を購入すること。
毎年長野の蕎麦の生産者から送っていただいていますが、
2日の楽庵のお客様には間に合いません。
なんとか道の駅でゲット!

目的を果たし人気ナンバーワンの川ば、、、道の駅で遊び、
老神温泉の立ち寄り湯で山々を眺めながらの露天風呂を楽しみました。
平日のため高速道路もスイスイ、
美味しいものをた〜くさん抱えて無事に戻りました。
  


posted by 楽庵 at 13:41| Comment(2) | 楽庵だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月26日

夕去りの茶事

雨続きの先週と違い、無風快晴絶好の夕去り日和となりました。
蝋燭を使いますので風の無いのは助かります。
P_20141025_084231-3345c.jpg
早朝、家庭菜園で旬の野菜と残菊を摘み、
懐石料理と並行して庭や席中を改め、
4時半スタートに合わせ分刻みの準備が進み、
P_20141025_160227.jpg
今回は四畳半の小屋に後座を用意。
いよいよ時が移ればお客様を迎える待合に明かりを置き、
P_20141025_161151.jpg
初座はテーブル席にご案内。
P_20141025_164017.jpg
P_20141025_165803.jpg
P_20141025_170600.jpg
お料理は今が旬のレンコン尽くしで
レンコン入りの海老しんじょうやレンコンの挟み揚げなど
P_20141024_180242_HDR.jpg
献立表なども用意して
どこにレンコンが入っているかな?を楽しんでいただきました。
夕暮れともなれば、いよいよ本番!
P_20141025_160412.jpg
主菓子、
P_20141025_181038.jpg
栗と紫芋の練り切りは外腰掛で涼しい 風を感じながら召し上がっていただきました。秋の深まりを心と体で感じていただこうという趣向です。
手燭の交換のお迎えのあと
濃茶に続き薄茶は、
P_20141025_180416.jpg
楽翁さん作の竹檠のあかりとお客様の優しさに助けられ、
癒しの時が訪れました。おなごり惜しく主客の挨拶が済むと
外は
P_20141025_175807.jpg
残灯がご無事のお帰りを見守っているようでした。

今回も心にしみる茶事となりました事、
ご参加下さった皆様のお陰と厚く御礼申し上げます。

posted by 楽庵 at 17:28| Comment(2) | 茶事勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月07日

国際交流

以前10年あまり続けていた国際交流のフレンドシップフォースが
11月にベルギーのアンバサダーを迎えるとのこと。

P_20141007_134746.jpg
会長さんからおもてなしの茶会を楽庵でとの嬉しい依頼がありました。
それでは早速にとランチをしながら打ち合わせ。

P_20141007_121955.jpg
会長さんと今回のホストファミリーの方々。
P_20141007_105013.jpg
ランチの一例です。
焼きものはカツオのあぶり焼き、レモン風味。
P_20141007_111545.jpg
ソフトな海老チリ。
など召し上がっていただきながら懐かしいお話しや来月に迫ったお席の相談をさせていただきました。
今のところは
10人のアンバサダーと5人の付き添いの方々の点心とお茶席2席入れ替えで承りました。
昔々の記憶が蘇り、ワクワク感でいっぱいになりました。

来月の本番まで楽しみをいただきました。
さあーどんなふうにお迎えいたしましよう.!



posted by 楽庵 at 15:31| Comment(4) | 楽庵だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月04日

楽庵菜園

涼しくなってくると畑仕事がいそがしくなります。
我が家の小さな家庭菜園も種から育てた野菜たちが一斉に芽を出しています。
P_20141004_074127.jpg
レタス、小松菜、チンゲン菜、水菜、ほうれん草など
人間の子供と一緒で個性があり、大きくなっていくのを見るのが楽しみです。
P_20141004_093653.jpg
立派な白菜は主人が種から丹精して、ここまで大きくなりました。
畑はもっぱら主導権は主人にあり、私は美味しくなった頃に収穫を楽しみ
お料理に生かしています。
P_20141003_171543.jpg
先日姪にロコモコを作りました。 「裏メニューですよ。」と言いましたら、
「美味しいし、裏メニューじゃもったいないですよ。」
その言葉に力をえて、
毎回のようにいらしてくださるお客様には、和食ばかりでなく、
ご希望があればお作りしたいと思います。








posted by 楽庵 at 10:56| Comment(2) | 楽庵だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月22日

月見の茶会

先週につづきメンバーを変えて月見の仕事をいたしました。
今回はお月さまがお顔を見せてくれるの期待して
準備を致しました。

P_20140921_152813_HDR.jpg
暮れて行くの待ちつつ、秋の点心をお楽しみいただきました。
P_20140921_161258_HDR.jpg
一献、、、。
今回はお菓子は炭火であぶったお餅を楽庵製のみたらしのたれに
浸し熱々をお召し上がりいただきました。
P_20140921_175050_HDR.jpg
お点前は茶箱月点前はお約束ですよね。
P_20140921_181552_HDR.jpg
腰掛にて。
秋を感じる風に蝋燭が揺れ、虫の声が癒しの時間を
演出してくれています。
またまた月の見えないお月見でした。

楽しみを残している!と思うことにいたしましょう。

posted by 楽庵 at 09:37| Comment(4) | 楽庵だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。